読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイゼン生活

小さなイラっをカイゼンすれば日々是好日。

計画停電にも活躍の非常用電源

 ハイエースでパソコンなど仕事ができるようにポータブルバッテリーはいくつか買ってみたのだが、動作が不安定だったり、バッテリー容量が少なかったり、劣化が早かったりと、なかなか満足のものが見つからなかった。

 そんなとき、圧倒的容量をもつパワーコンボを知った。値段は高めだったが、バッテリーが劣化しても、バッテリー部のみの交換サービスもあるという点が気に入って購入した。

 いつもはクルマに積みっぱなし。車載アダプターで充電し、パソコンをはじめ、シャワーや扇風機などに活躍。

 例年、冬のあいだは遠征もしないし出番はほとんどないのだが、今年は計画停電のために季節はずれの大活躍。

 こんなふうにクリップ電気スタンドをくっつけて照明用として利用。300ワットぐらいまでなら使えるし、コンセントの差し込み口がふたつついているので、照明をともしながらポータルブルテレビを見る、なんてのも可能でしょう。一応、本体側面にも電灯はついている。

 

 

 さて、私のパワーコンボの改造ポイントはここ。

 純正のエアー注入パイプをカットし、先端に自転車用エアバルブとして名高いイタリア製のシリカを装着している。これが必須になるのは、ディスクホイールへのエアー入れのとき。ディスクホイールはエアー注入口が小さいため、これを使わないとひとりでは空気を入れることができない。

 

 

 計画停電のために、ポータブル発電機が売れていると新聞に出ていたが、発電機が売れるぐらいだから、手軽なポータブルバッテリーにいたっては・・と思ったら、やっぱりこのパワーコンボも通販でもほとんどすべて品切れ状態でした。

 かろうじて見つけたところを紹介しますが、2個セットで納期は5月中旬になるそう・・。

[rakuten:mdlt:10024457:detail]