カイゼン生活

小さなイラっをカイゼンすれば日々是好日。

風に強くテンションアップのカセットコンロ

f:id:cippillo:20140513175503j:plain

2014年GW。半月におよぶ単独・北海道遠征ではすべて車中泊。三食のほとんどは車中食(ロールパン)かカセットコンロによる自炊。
このとき使ったカセットコンロはイワタニ社製の風防つき&ケースつきのモデルだったが、ケースがしょぼくて出し入れの際にテンションが上がらない、北海道の風には簡易風防では太刀打ちできない。湯を沸かすのに10分以上。寒いとガス缶が冷えて使い物にならない。

f:id:cippillo:20140513180745j:plain

といった反省点から、北海道から帰還後、すぐに買ったのが、イワタニ社のアウトドア用カセットコンロの最高峰、グッドデザイン賞受賞のモデル「カセットフー マーベラス CB-MVS-1」。

f:id:cippillo:20140513175504j:plain


まずは風防。ケース一体型でフタが風防になる。これなら、かなりの強風でも倒れんばい。
f:id:cippillo:20140513175502j:plain


フタが倒れないように、収納できる「つっかえ棒」もある。これ、テンションあがるね。
f:id:cippillo:20140513175506j:plainf:id:cippillo:20140513175507j:plain


大きい鉄板など、フタが邪魔では? と思った人。だいじょびです。ヒンジが差し込み型のプレート状になっており、このとおり。鉄板でコンロを覆っちゃうのは、安全上、よくないんだけどね。
f:id:cippillo:20140513175510j:plainf:id:cippillo:20140513175511j:plain


五徳もカッコよか。テンション↑。
f:id:cippillo:20140513175508j:plain


コンロの掃除も五徳アップ。
f:id:cippillo:20140513175509j:plain


寒いところでも、燃焼の余熱でカセットボンベを温めるヒートプレートつき。あっという間に沸いた。北海道の苦労はなんだったんだあ、といっても、このテスト日は寒くなかったので実力については今後・・。
f:id:cippillo:20140513175505j:plain


このへんのパーツのかわいさが、グッドデザイン賞。テンションアップ。
f:id:cippillo:20140513175500j:plainf:id:cippillo:20140513175512j:plain


しかし、肝心の点火つまみが、うーん。使いかってもイマイチ。誤操作を防止するために、取っ手をつまみの上にまわしたのは、アイデアのつもりなんだろうけど、せっかくここまで作ったんだから、もう一歩、考えようはなかったのか残念。イワタニ社はディティールをきんきんに詰める人がいないのかな。
つまみ部品、すっごくこだわってほしかった。
f:id:cippillo:20140513175501j:plain


大きいのはイタシカタナシかな、と思っていたら、すっきりコンパクトだった。立てることもできるので、車内の置き場所も困らず、必要なときに、さっと出せるのがいいですね。
なんといっても、この立ち姿。テンション↑。安定性はよくないけど。
f:id:cippillo:20140513175513j:plain


まだテスト段階ですが、つまみ以外に残念な点、ひとつだけ。
使用後、カセットボンベの口をはずし、入れたままにすると、持ち運びのときに黒いボンベケースのフタがぱかっと開いてボンベが脱落しやすい。ここにも、ちちっと小さいバックルつけてほしかったかな。それとも安全上の理由でわざとこうしてるのかな。なんかカイゼンのアイデアはありそうです。


カラーは、グリーンとオレンジの二色。

f:id:cippillo:20140513185617j:plainf:id:cippillo:20140513185113j:plain

「Iwatani」のロゴがなんかものすごく「Kawasaki」のロゴに見えてしまって、こりゃあ男カワサキ乗りはライムグリーンでしょ、と行きたいところだったんだけど、今後、使い込んで傷だらけになったときに味が出てきそうなオレンジにしました。カワサキ乗り失格!