読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイゼン生活

小さなイラっをカイゼンすれば日々是好日。

戦略的な気分にひたれるカヤック用魚探(HONDEX社製HE601GP)

f:id:cippillo:20140628130938j:plain

電動リールを導入したのでカヤックリチウムイオンバッテリーを積載するようになった。
これまで電源の関係から乾電池式のポータブルGPS魚探「PS-501CN」を使っていたが、船底に振動子をつけた場合で水深60m、直接水中に落とし込むタイプの振動子で100m前後が探査の限界。いつも出漁するフィールドは急深の地形でちょっと漕ぎだせばあっという間に水深100mを越える。冬場など200m近くを探ることも多いだけに、乾電池式魚探はほとんどナビの役割でしか活躍していなかった。
リチウム電源を得たのを機に、出力300WのHE601GPを導入。
船底に装着した不利な状況でも150mぐらいまでは探れるようになった。
しかしそれ以上に画期的だったのは、海底の地形が等深線でつぶさに分かるようになったこと。つまりソナーが届かない範囲でも、海底の地形を見ながら戦略的に釣りを組み立てることができるようになった。
とはいっても実際のところ釣果がどれだけ変わったかは分からないが、なんとなく「戦略的」になった感じがしたのはうれしい。
なお、このモデルはオプションの電池ボックスを買うことで乾電池で駆動させることも可能のようである。

f:id:cippillo:20140628130937j:plainf:id:cippillo:20140628130936j:plain


HONDEX(ホンデックス) 5型GPS魚探 HE-601GPII

HONDEX(ホンデックス) 5型GPS魚探 HE-601GPII

HONDEX(ホンデックス) 電池ボックス DB01

HONDEX(ホンデックス) 電池ボックス DB01