読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイゼン生活

小さなイラっをカイゼンすれば日々是好日。

2015年「もっとも使えたグッズのTOP3」

今年もまたこの季節がやって来た。年々、加速度が増しているような。
もう熟成期に入っているようで、正直いって毎年、思いつく顔ぶれはあまり変わり栄えしない。それはカイゼン生活的には正しいことなんだけれども。
この1年、まず頭に浮かぶ「使えたグッズ」は、やっぱこれなんですよねー。あまりに毎年変わらないから、昨年から殿堂入りってことで、ランキング外にしちゃったんだけど。

kaizen.hatenablog.com

18Vの大パワーバッテリーを搭載した業務用CL180を使っていますが、CL182という家庭向けのマイナーチェンジモデルが出たぐらいで、しっかり現行のようです。「Amazonランキング大賞 2015」に選ばれたみたいだし、テッパングッズといっていいでしょう。
毎日、数回使っているけど、特に壊れることもなく、バッテリーも快調。使うたびに、喜びがにじみ出てくる道具って、ほんと素晴らしい。世の中はいつの間にかお掃除ロボットが流行しているようだが、マキタで毎日喜んでいる身としては、こんな楽しいことをロボットにやらせるのはもったいないと思うのですが。
あ、しかしこれは絶対、軽量バッテリーがおすすめ。ちょっとの重さの違いで快適さはぜんぜん違う。容量が必要なら軽量二個というのもありかも。
個人的には家庭用CL182より業務用CL180の方がいいと思う。ゴミパックとか、ボタン式スイッチといったフツーの家庭用掃除機と同じ機能って、プロからすればうざったいから業務用の仕様があるってことで、つまり、便利なようでいてじつは便利じゃない機能や仕様が家庭用のグッズには多い。電子レンジなんか、もうほんとに・・。


本体だけでも安く買えるし、パーツも細かい部品がちゃんと手に入る。高いのはバッテリー。ただし掃除機専用ではなく、マキタの工具類に共通仕様のプロプロプロなバッテリーなので信頼性・耐久性は保証済み。このへんもプロ商品のよさ。基本仕様が大きく変わらないことも安心して使えるポイントといえる。
いかんいかん。またもや殿堂入りさせたランキング外のグッズなのに、熱く語ってしまった。


 
去年の3位のWINDMILL社製ターボライター。これも殿堂入りかなあ。
それこそ毎日、最低10回はお世話になっているし、最近は防災用品としてあちこちに古いやつをしのばせている。

kaizen.hatenablog.com



 
いきなりですが、去年2位のコンデジX30。これが今年の1位。
これも特にモデルチェンジはない。8000枚ほど撮影したが、毎回、この素晴らしいカメラに会えてよかったと思うし、これを越えるものは今のところ見あたらない。
kaizen.hatenablog.com


今年の2位は、去年1位のブロンプトン。1位と2位がひっくり返っただけですが、これは利用頻度の違いというだけです。
うれしかったのは最近になって、高校生の娘がブロンプトンの素晴らしさに引き込まれてきたらしく、ほしいと言いだしたこと。
kaizen.hatenablog.com


 
ということで、まったくもって変わり栄えのない2015年の「もっとも使えたTOP3」の上位二位であるが、残る第三位は2015年ならではのものを入れようと思う。
まだ利用頻度はそれほど多くはないし、これまたまったくもって盤石商品でおもしろくなくて申し訳ないものの、ホンダ社製のオートバイ「モンキー」と「ベンリィ」の二つを3位タイにしたい。

kaizen.hatenablog.com
kaizen.hatenablog.com