カイゼン生活

小さなイラっをカイゼンすれば日々是好日。

生活の道具

ワザありのコンパクト傘(キャラバン社・トラベルレインシェード、トレッカーレインシェード)

2014年6月初出。6本骨のトラベルレインシェードを導入。 2016年9月、8本骨のトレッカーレインシェードを追加。 三段折りたたみ傘は、これまではスノーピーク社製のコンパクト傘を2本導入し、おもに妻と私が使っていた。色が好きじゃないのか、娘が持ってい…

ハードな環境での着火と耐久性(WINDMILL社製ターボライター AWL-10)

2015-06-12 2号機の熱線部が溶けてなくなってしまい、火がつかなくなった。 5号機を新規導入(写真上)。 2014年9月、1号機がついにご臨終。火が付かなくなった。ガスを補充するとしゅーっと漏れる音が。毎日使って1年と3ヵ月ほど。火をつけた回数は4000回…

カッパ寿司で見た工夫

100円ショップのプラボックスにタイラップで間仕切り。カッパ寿司で見た工夫。さすが現場で鍛えられた工夫は味わい深い。

画鋲1つにも萌えあり。

萌える画鋲。数年前から追加購入で少しずつ増やしてます。 画鋲一本でも、使うときに、ほっとした気持ちになれます。 一本だけ違った色が入っているあたりも、こころにくい。 +d グリーンピン D-490出版社/メーカー: アッシュコンセプト (h concept)メディア:…

スノーピークの最高傑作「銀閣」を使い倒す(3)水平面を生かす

カンペキな水平を出せる強みを生かす。 スノーピーク社製のクリップ式銀閣シリーズの強みは、ミリ単位で完璧な水平面をつくることができること。 未整地上における煮炊きの際に、水平を出すのに苦労したものだ。天板はアルミなので熱の方もカセットコンロぐ…

単三電池で動くシェーバー(パナソニック社製)

できるだけ電源は乾電池で統一したい。 リチウム電池全盛の時代だが、ハイエース据え置きの遠征ツールは、できるだけ単三か単四の乾電池式のものを選ぶようにしている。 ツールの電源を共通化することで得られるメリットは大きい。いざというときはコンビニ…

スノーピークの最高傑作「銀閣」を使い倒す(2)インドアで生かす

ツメと呼ばれる銀閣の足先は、斜面やぬかるみをしっかりとらえるためにギザギザになっている。インドアで銀閣を使うとき、フロアを傷つけそうだったので、メタルラックなんかのキャスターを止めるためのラバー製のストッパーがちょうどいいかなとホームセン…

スノーピークの最高傑作「銀閣」を使い倒す(1)

憧れていたのは、あの銀色の台。 小学生のころから、へらぶな釣りに憧れていた。 九州の小学生を惹きつけたのは、釣りおじさんがすわっている水上の楼閣のような金属の台。 どんな不安定な場所でも、まるで小さな自分の城のような静寂と落ち着きがそこにある…

男の子なら持っておきたい折りたたみシャベル(ブラックダイアモンド・ディプロイ3)

防災用のみならず、冬場にはクルマにひとつ積んでおきたいのがコンパクト・シャベル。とつぜんの大雪にも慌てずに済む。 折りたたみのシャベルは柄とシャベルが離れる分離タイプが多い中、ブラックダイヤモンドのディプロイ3は湾曲した柄がシャベルの曲面に…

あの伝説の「ひだまり」をついに!

エベレスト(チョモランマ)で肌着一枚で腕組みする男たち。 あのカッコいいのかわるいのかよく分からない新聞広告でハートを射抜かれてから十数年? ついにあの「ひだまり」が家にやって来た。 なんといっても、上下で3万もする肌着というのは常軌を逸して…

サンバイザー収納をスマートに(Cocoon Grid it)

インバッグのオーガナイザーとして大人気の「Cocoon Grid it」 Appleのオフィシャルストアでも取り扱いされてますね。 ほんとこれ便利で、しかもスマート。モノが全部見えるというところがいいし、さっと取り出せるのもいい。将来はバッグ自体はシンプルな1…

今年もプリムパンツ(フェニックス)

1年目 カーキ単色とオリーブ単色 2年目 カーキツートン(薄生地版) 3年目 パープルツートン 4年目 オリーブツートン 5年目 カーキ単色 6年目 ブラック単色 これ、何かというと、今まで買ったプリムパンツ。毎年1本ずつ買って、代替わりさせ、3シー…

スマフォ、タブレット用モバイルバッテリー(iBUFFALO 5200mAh)

【使用期間1年。二個目を購入】 スマートフォンで3回分を謳う容量は5200mAのリチウムイオンバッテリー。 2013年4月に発売されたときは、バッテリーが大容量化していたスマートフォンに対して、2.0Aの急速充電ができるというこのバッテリーはありがたい存在…

主力ポーター・3WAYダッフル(グレゴリー/スタッシュダッフル)

【長期インプレ:使用期間8ヵ月】40歳を過ぎてから、いろいろなものの寸法や容量、重さなどをメモにとるようにしている。特にバッグ類に関しては細かい。 しばらくやっていると、街角や店先で「いいな」と思うバッグを見かけると、まず容量の「数値」が頭に…

平和と幸福の角ハンガー

洗濯ものを角ハンガーにかけるのは、皿洗いと並んで、私がもっとも愛する日々の息抜きのひとつである。 秋風が肌を洗う穏やかな陽光に包まれながら洗濯物を干していると、平和の貴さ、はかなさが、かろやかな柔軟剤の香りとともに秋風にのって五体にしみわた…

ヘヴィデューティーな夏パンツ(HAGLOFS・メンズ リザード ショーツ)

故スティーブ・ジョブスのように同じ服を一生分買いためておきたい。 という誘惑にかられる「HAGLOFS メンズ リザード ショーツ」。 ブラックを選んだので、トップスを選ばず、山、海、町、どこでも使えて快適この上ない。 1着目は2シーズンのヘビーローテ…

欠点のない鍵の束(NITE-IZE(ナイトアイズ)「エスビナーキーラック」)

【更新履歴】 ロングタームインプレッション(270日)を追加 初出 2013年9月22日 使って270日。まずこれを使わない日はない。 最初にタイトルと異なることを言わねばならない。欠点が3つあった。 リングと鍵をつなぐクリップが、たまにはずれるのだ。これは…

レトロで正しい進化を成し遂げた機械式デジタルカメラ(フジフィルム社製 FinePix X20)

【更新履歴】 -2014年6月28日 ロングタームインプレッションを追加 -2013年5月18日 ロングタームインプレッションを追加 こんなものが出てくれないかと何年も待っていて、ついに! と出てきたのが前機種のX10。X10のデザインをまったく変更せず、また硬派な…

折りたたみレインブーツ(コロンビア社製ラディパッカブル)

くるくるっと折りたたんで、ダッフルバッグにぽんと入れる。 かさばらず、履き心地もよいレインブーツ。 フィールドワークの際は、たいがいこの長靴を履いている。寒いときの釣りには防寒用としても重宝。 2011年11月から使用開始。けっこうガンガン使ってい…

横寝するハンガーさんのための健康枕

枕は長年、悩んできた。 いろいろ試してきたが、なかなかコレというものに出会えない。 横向きに寝る癖がある。学生時代は学内の知らぬ人たちにハンガーさんとアダナされていた肩幅のせいで、横向きに寝ると、頭がさがってつらい。 歳をとるにつれ、枕がます…

行きついたランニングウォッチ(ASICS RUNNING WATCH AP04 SPM Training)

これまでGPSつきとか、ジャイロのフットポッドセンサーつきとか、いろいろ試してきたランニングウォッチ。汗で腐食し死んだ機能性ウォッチが部屋にいくつ転がっていることか。 価格も4万から8万と高価なわりには耐用年数も少なく、消費電力も多いため、特…

ゴリラーマンになったモンキーマン(マウンテンハードウェア)

故スティーブ・ジョブスはいつも同じ服を着ていた。黒のタートルネック。有名な話だが、ISSEY MIYAKEに数百着単位でオーダーしていたモノ。じつは細部に至るまでこだわりを貫いた逸品。市販もされているとのこと。 スティーブ・ジョブスさんのように何百着も…

包まれるすわり心地のコンパクト折りたたみチェア ヘリノックス

コンパクトな折りたたみチェアでは、今までは「グリベルモンブラン」ブランドのものを愛用してきた。 もともと風景を描く絵描きさん向けの用品として紹介されていたのを知り、釣り用に購入した。グリベル社自体はイタリアの本格登山用品メーカーだが、日本で…

マキタ社製 業務用ハンディ掃除機(14Vモデルと18Vモデル比較)

マキタ社製の業務用掃除機は、かつて新幹線で活躍する掃除のプロおばさんたちが使っていたことによって一躍、家庭にも支持をひろげた。 わが家でも2008年にマキタ社製の家庭用ハンディ掃除機を導入して以来、2010年に業務用のCL140シリーズへの買い替えを経…

コンパクトなトング(ユニフレーム社製クッキングトング)

湖沼などで釣り歩きをしながら、ゴミ拾いでもしようと思う。 釣果がないとさびしいし、ゴミが多いと悲しい。 ある日、思った。ゴミでも見方を変えれば立派な獲物ではないか。さて道具。 手で拾えばいいのだけれども、そこまでの気合はないのである。 ホーム…

実用自転車の心臓、カルシファー

実用自転車ナショナル社製「レギュラー」。 自転車鍵も純正品。キーの方のスペアがないので、この1本、絶対になくせない。 レギュラー号に似合うキーホルダーとは?犬とかカカシはどうでもよくて、ちっこいカルシファーの方が本命。 カルシファーだけが欲し…

実用自転車の寝かせ方

五月晴れである。 半年ぐらい屋内駐輪場に寝かせておいたナショナル社製の実用自転車「レギュラー」号のすす払いを行う。雨ざらしはよくないが、風通しがよく通年、温度変化の小さい屋内駐輪場は、ワインと同じく実用自転車を長期熟成させるのにもってこいの…

大木製作所の竿ピンチ

洗濯物がよく乾く季節になりました。 もう5年ほど使っている大木製作所の竿ピンチ。 ステンレス製なので腐食もなく、ぴかぴかのまま。 また一本のステンレスワイヤーを曲げただけのシンプルな構造なので、ばねが弱くなったり、変形したりといったトラブルも…

シューズを履くときの、小さなイラッをやっつける・・テクノロジーシューレース

小さなイラっ、をやっつける第二弾。 シューズを履くときのイラっ。 フィット性がよく快適なシューズほど、脱ぎ履きのときに苦労するもの。 ものによっては、いちいちひもまで結び直さないと履けないものもあり。 トライアスロンで第四の種目といわれるのが…

小さな「いらっ」をひとつずつ、つぶしていく・・ファスメンテ50

生きてきて長いあいだ、ほったらかしにしてきた小さな「いらっ」。 若くて元気なころは、次の瞬間には忘れ去り、どんどん先に進んでいく。 また同じような状況で、いらっとしても、また忘れる。人生で何度も何度もくり返すが、そのまま通りすぎてしまう。 四…

この重みがたまらないキッチンばさみ(貝印社製関孫六)

ずっと前からホームセンターで気になっていながら、なかなか買えなかった高級キッチンばさみ。 やっとの導入後、半年が経った。 オール金属製なので、最初は少し重いかなと思ったが、この重厚感、慣れるとプラスチックの柄のものを使うとかえって使いにくく…

パールイズミ社製ヒートテックセンサー

2010年前後にユニクロのヒートテックで一躍、手ごろでメジャーな着衣習慣として広まり、今やホームセンターで1000円札1枚で買えるようになった機能性アンダーウェアだが、僕が愛用しはじめたのはゴールドウィンがオートバイ用に出していたものを使った1990…

間接照明もできるLEDシーリングライト(動画つき)

LED照明の得意技を詰め込んだ照明パッケージである。 まずはリモコンのでかさに驚くだろう。まるでテレビかエアコンのリモコンである。 照明ごときでこんな大仰なリモコン・・と最初はあきれかえったものだが、使っているうちに次第に手もとにいつも置き、な…

2012年のベストグッズTOP3

2012年、もっとも使えたグッズのTOP3。 第1位 マキタ社製 業務用ハンディ掃除機 世界に誇れる日本のソフトパワーとして注目が集まった新幹線の掃除のおばさんたち。「おもてなし」の輸出時代が来るのか。 このおばさんたちが使用する掃除機と聞いて、導入…

10時間使って2円! 進化に驚く、足温器

往時の寒い冬を、足温器で育った世代である。 温暖化で冬が暖かくなったとはいえ、暖房なしで北側の寒い部屋で勉強している小学生の娘がさすがに不憫で買ったのだが、正直、足温器の進化に驚いた。(値段が安かったので、はっきりいって期待していなかったが…

魚を水中撮影(動画)

カヤックから魚を釣りあげるときの水中の様子を、娘が動画で撮影。カメラワークがなかなかの迫力。 >> ●使用機材 8月に、落としてもだいじょうぶな耐衝撃の防水カメラが出たと新聞に出ていたことから、カメラに興味をもってきた娘用にと思って購入してみた…

耐衝撃・防水デジカメ

長らく愛用していたSANYO社製のデジタルムービーカメラも、SANYOブランドがこの世から消えていく流れのなかで、生産終了した。 HDシリーズはデジカメではなく、デジタルムービーではあるが、動画と静止画を「切り替える」のではなく、瞬間的に選ぶことができ…

ナショナル社製 実用自転車

実用自転車を導入。 ロッドブレーキは製造中止で、現在手に入る実用自転車はどれもワイヤーブレーキ。 高校1年のとき、ロッドブレーキの実用車で新聞配達をしていたから、やっぱりロッドブレーキに愛着があって中古で探した。 アンティーク車ではあるが、今…

計画停電にも活躍の非常用電源

ハイエースでパソコンなど仕事ができるようにポータブルバッテリーはいくつか買ってみたのだが、動作が不安定だったり、バッテリー容量が少なかったり、劣化が早かったりと、なかなか満足のものが見つからなかった。 そんなとき、圧倒的容量をもつパワーコン…

東海道53次終盤 ツール考察(2)デジタルカメラ

東海道を走りはじめたころは、ただ前に進むことばかり考えていたのですが、旧古と現代が織り混ざった不思議な道程にひたされつづけているうちに、進めばいいってもんでもないなあと思うようになりました。体の時計が、徒歩を基調とした振幅になってきている…

東海道53次終盤 ツール考察(1)ハンディナビ GARMIN社OREGON300

東海道53次を踏破するランニングも、残る宿場が4つとなりました。 序盤の東京や神奈川の区間はあまり見どころもないと思ったのと、気持ちが前へ前へと急いていたのとで、ただこなすだけという感じで探索&撮影もせずに走ってしまったのですが、街道をのんび…

アラビアの王妃もうなずく世界最高の野営寝具

軽商用車で三人で車中泊していますが、睡眠不足に悩まされるのは僕だけです。 ワイフが最強。指定席はリクライニングなしスライドなしの後席。どんな狭いところでも、例えばチャリを枕にしてすぐに寝つき、あるときなど間違って山形の全線7kmにわたる激し…

ひさびさにガツンときた折りたたみチャリ

ココロに刺さりました。 OXというブランドの折りたたみチャリ。 シートポスト後方のボトルケージ台座がトライアスロンバイク的で泣かせます。 スイングアームは往年の名車オートバイクNSRのガルアーム的で泣かせます。 見た目のごつさと裏腹に、DURAモデルは…

電動シフトギヤ(SHIMANO Dura-Ace Di2)

サーベロP3カーボンを中級版TTクライマー仕様にコンポーネント変更。 ハンドルは軽量な3T社製のBREZZA TEAM(630g)とARX TEAMステムの組み合わせ。 ハンドルは肘パッドの位置が調整できないのだが、ステムを70mmのショートタイプにすることで対処。こ…

アウトドア・室内兼用カセットコンロ

屋外での煮炊きでも、けっきょくカセットコンロが便利だ。 ただ、ふつうのカセットコンロは、なぜかちゃんとした収納ケースがついているものがほとんどない。 たいていは買ったときの箱に入れて、出し入れをくり返しているうちにボロボロになってしまう。 ま…

チャリヘルで、エディ・ローソン降臨!

オートバイク用のヘルメットは、今でも使っているジョン・コシンスキー(ケニー・ロバーツの流れをくむデザイン)をはじめ、ケヴィン・シュワンツやフレディ・スペンサー、ウェイン・レイニーを被ってきた。どれもヘルメットデザイン史上の画期点であり、そ…

オートバイでも、ぽかぽかガスストーブ

このスクーターにぴったりビンゴのポータブルストーブは、カセットコンロでその名を馳せるイワタニ社製。 このストーブだって、市販のカセットガスでオーケー。出先でガスがなくなっても、コンビニやスーパーで1缶100円ちょいで買えるし、それで2〜3時間…

室内駐輪立体化

マウンテンバイクがあらたにやってきて、チャリが8機になった。 部屋の中に置いておくには、かなり厳しくなってきた。チャリとチャリのあいだにふとんを敷く生活。 マウンテンバイクは室内飼いは似合わぬ。娘のトレックMTBと僕のルイガノMTBは外に放…

前向きの鼻毛バリカン

鼻毛処理器具はオヤジの象徴たる印象が強く、これを使うか使わないかはルビコンの両岸であった。 こういうものが世の中に存在するのだと知ったとき(確かそれは乾電池で動くしろものだった)、一介の若者であった私は軽いショックを受けると同時に嘲笑したも…

チタン製の耳かき

チタン製のコークスクリュー耳かき。 ごっぽり耳くそを収穫した写真がすごい。 かさかさ耳くそと、ねちねち耳くそは、遺伝子の塩基配列がひとつだけ、アデニンとグアシンの部分が異なるそうだ。しかしここで掻き出されたものは、もちっとしながらも半分乾燥…